ビダリスタで長時間楽しむ

朝を迎えた様子

有名なバイアグラやレビトラの持続性は、半日(12時間)も持ちません。しかし、ビダリスタは、シアリスとほぼ同じ効果を持っているため最長で36時間の持続性があると言われています。
その特徴から、長時間楽しみたいときしか利用できないと思われがちです。もちろんお互いに休みの日であったり、旅行などで出かけている時は盛り上がって何度も楽しめる場合にビダリスタが役に立ちます

そんな時ぐらいしか使えないのであれば、他のED治療薬が良いと思う人も多いでしょう。しかし持続性があることから、他にも使いやすい理由が隠れていました。それは連日の服用をしないで済む点と飲むタイミングに神経質にならずに済む点です。
持続性があることで、夜に服用すれば翌々日の昼ごろまで効果が続くので2日続けて、ED治療薬を服用したいタイミングになっても前日に飲んでいれば、勃起を促す作用は残っているといえます。

また飲むタイミングについては、効き始めるまでに多少時間がかかることと食事やお酒類の影響を受けにくいことから、それほど気にする必要はありません。ただ、遅すぎる服用では効果があらわれていて欲しい時に間に合わない可能性も考えられるので、2時間以上前の早めの服用をおすすめします。
長時間の持続性をもっていることから、30分〜2時間程度で効果があらわれ始めるといわれているのです。これによって、多少の食事や飲酒をしている状態でも効果は得られます。ただし影響の受けやすさは個人差もあるので、最大限に効果を得たい場合は空腹時、飲酒していない状態である状態がいいことは間違いありません。

こうしたED治療薬は、1度の服用後最低でも24時間の間隔をあける必要があります。ビダリスタは最長で約36時間も効果が持続するわけなので、翌日の夜にはED治療薬を飲むことを考える必要もないまま、長時間勃起を促す作用は得られるのです。
ビダリスタがあれば、長時間に及ぶセックスを楽しむことができます。